2018.07.15 気配を感じて
category:もーたん


休日の朝。
目覚めてからもベッドの中でぼけーっとしてたらくしゃみがふたつ。

リンリン。と鈴の音がした方向に目を向けたら、ぴょこっととんがりお耳が見えたので
”もーちゃん”と声をかけたら、控えめにベッドに上がってきてくれました。

”やっと起きたーーー”って感じでしょうか。


おひざに来てくれることもないし、一緒に寝てくれることもないけれど
時々みせてくれる甘えんぼモードがもう愛おしくて、愛おしくて。
一緒に暮らす時間が増えるほどに、かわいさが増していく感じです。
なにこれ?




大阪の地震で慌てて逃げ出してしまいおうちに帰れなくなってしまったコや、
水害で飼い主さんとはぐれてしまったコの情報をSNSでたくさん見かけました。
飼い主さんとはぐれてしまったコたちが、早くおうちに帰れますように。


通常時でもほぼ抱き上げられないみーたんはもちろん、
パニックになったもーたんを捕獲して安全に逃げられる自信がない。
はぐれてしまったら出会うのも難しいし、
人間の子供よりも安全を確保するのが難しいのかもしれない。

やっぱりマイクロチップを入れた方がいいだろうか。とか、
避難所のようなところに行かなくてもすむよう家の中の装備を考えないと。とか、
なんだか不安な気持ちがむくむくと湧き上がっています。





関連記事


Comment:0 | TrackBack:0 | Tag:
Secret

TrackBackURL
→http://devilxnecox.blog.fc2.com/tb.php/968-b3e948d1