2016年12月18日 我が家にふわっふわの三毛猫さんがやってきました。

ここは 猫との暮らしを記録する場所として始めたものなので、
三毛猫さんとの1か月も少しずつ記録していこうと思います。


何年か前から、新しく猫さんをお迎えできたらいいなぁ。
なんて考えて里親サイトを巡回していました。

2016年12月の始め、ネコジルシ というサイトで、
とってもカワイイ三毛猫さんにひとめぼれ。

cat_80321_1.jpg
写真お借りしました。


紹介文には、
子猫を育てていたところを保護した1歳半の女の子。
子猫たちも保護して里親さんが決定済みです。
避妊手術後外へ戻そうとしたけれど、
人に慣れていたのと、もふもふが魅力的だったので3か月ほど家猫トレーニング中。
とありました。


大人の猫さんだからお留守番も大丈夫だろうし、
応募条件もクリアできそう。
子育て経験アリ。もなんとなく親近感・・・・

何年も里親サイトは見ていたけど、
こんなに気になるコは初めて。

何度も何度もページを見直して、
一度離れてまた戻って、それでもやっぱり気になるので、
思い切って応募メッセージを送ってみました。

が、里親さんはまだ決定していないけれど、先に問い合わせされた方がいらっしゃるとのこと。
そ、そうだよね・・・
もふもふの三毛猫さん珍しいし、カワイイし・・・・

そちらの方とやりとりをしてからお話しさせてください。
ということで、ドキドキしながら連絡を待つことになりました。



つづく






待つこと2日。

先に問い合わせをされた方と連絡が取れないので、
お話をすすめさせてください。
と、保護主さんからメッセージが来ました。

保護主さんのお住まいは我が家から車で20分ほど。
移動距離が短くて済む。というのも里親に応募させていただいた理由のひとつでした。

そして次の週末、さっそくお伺いさせていただくことにしました。




201612-DSC_0504.jpg

 (固)

大きいカメラは怖がるだろうと思い、カメラは持たずに行きました。
スマートフォンでそーっとパシャリ。

子育てもしたことある大人の猫さん。
そりゃー警戒心も強いよね。
時間がかかるかもしれないなぁ。
とは思ったけど、やっぱりなんだか気になる。

保護主さんともたくさんお話をさせていただいて、
この方がお世話をしてくださって、新しい家族のところに出しても大丈夫。
と判断したのだから、きっと大丈夫!と、
準備しておいたもーたんの匂い付きタオルをお渡しして、
三毛猫さんの匂い付きタオルと、愛用じゃらしをお預かりしてきました。

トライアルの前に、お互いの匂いに慣れておこう!作戦です(笑)



201612-IMG_1993-3.jpg


家に帰ると・・・・
バッグにさしておいた、三毛猫さん愛用のじゃらしに反応するもーたん。


トライアルは翌週末から。
他の猫と暮らしたことがないもーたんが、いったいどんな反応をするのか?
1日かけてのんびり食べるもーたんのごはん事情はどうなっちゃうの?

他にもいろいろ不安は尽きないけど、
準備を整え翌週末を待つことになりました。


つづく





Comment:2 | TrackBack:0 | Tag:

2016年12月18日(日)

保護主さんが三毛猫さんをお届けに来てくれました。



そ、そんな奥に行かなくても…



201612-IMG_2250.jpg

ぐい。
遠慮のないオトコ


しばしお話を聞かせていただいて、
トライアルのはじまり。


201612-IMG_2262.jpg

まずはケージの中のトイレに籠城。

3Fに猫ベッドの用意ありますから、いつでも使ってくださいね!


201612-IMG_2265-2.jpg

気になるもーたん。


201612-IMG_2324-2.jpg

なんとかトイレから出てきたものの、
気になって仕方ないもーたんに覗き込まれて落ち着かない様子。



201612-IMG_2341.jpg


でも、ごはんは食べますよ。 もぐもぐ




201612-IMG_2379.jpg


もうないの?
って、めちゃめちゃ食べるの早いんですけど!





201612-IMG_2384.jpg

もう終わりかー。ごちそうさま。
と、とりあえず食べてくれてよかった。






201612-IMG_2415.jpg


いつの間にか猫ベッドのある最上段へ移動。



201612-DSC_0522.jpg

シーツでぐるっと囲って隠れ家風。

知らない家で疲れたよね。
ゆっくりお休みください。





と、1日めの夜は過ぎていったのでした。


つづく



Comment:0 | TrackBack:0 | Tag:

12月19日(月)  ウチに来て2日め

201612-IMG_2523.jpg

やっとおトイレしてくれました。

って、トイレガン見しないのっ!



201612-IMG_2543.jpg

でも、気になる。





まるでストーカー






201612-IMG_2902.jpg

ほら。

怒られた・・・



もーたんはケージのまわりをウロウロしていて、
ケージの中からは唸り声が。

ごはんはよく食べるけど、トイレはがまんしちゃってるみたい。
結局ケージ全体をすっぽり覆うようにカバーをかけて、
お互いが慣れるまで がまん。がまん。

なんだかとっても時間がかかりそう。


つづきます。



Comment:0 | TrackBack:0 | Tag:
2016年12月21日(水) ウチに来て4日め

昨夜家に帰ったらケージの中の猫ベッドが落下していて、
片付けようとどけてみたら床に黒いツブツブが!
これは・・・あれですねー(泣)
急いで保護主さんに連絡をして、
前回のノミ取りの詳しい内容などなど聞いておきました。



さて、病院行ってくるか・・・・

201612-IMG_2550.jpg


ベッドごとケージから引っ張り出してキャリーに詰め詰め。
家に来て初めての抱っこがコレか・・・お願い。嫌わないで。

てくてく歩いて病院へ。

もーたんより断然軽い! 
もふもふで大きく見えるけど、やっぱり女の子だ。
それに、いつもにゃーにゃー叫ぶもーたんと違って、おとなしい。

と思ったら、待合室の柴犬さんにシャーっと威嚇しちゃって、
飼い主さんに「犬より猫の方が強いですよね」と笑われちゃった。

体重は3.4kg。
ノミ本体はみつからなかったけど、フンはノミで間違いないそう。
保護主さんも調べてくれていたけど、
ウンチもちょうどあったので見てもらったら、回虫以外の虫はいないとのことでした。


前回のノミとり薬から3週間しかたっていないので、
追加の薬をつけてもいいかメーカーに確認してもらって、
アドバンテージプラス 0.8mlを使うことにしました。
最近は猫のフィラリア予防も推奨されているらしいけど、
とりあえず今回はノミの駆除で。

自分でできますよね?みたいな空気だったけど、
お薬つけて嫌われたくないので、ここは先生に悪者になってもらいました。
ありがとうございます。


201612-IMG_2579-2.jpg

おつかれさまでした。

家に帰ってケージとベッドを掃除。
キャリーを開けたら一目散にケージの中に戻っていきました。
三毛ちゃん、そこしか知らないもんね。


20時
今回つけた薬は12時間でノミが死滅するらしい。
薬をつけたのが10時頃だから、そろそろ薬が効いてる?

気になってちょくちょくケージをのぞき込んでいたら、
夜中に小さな黒い虫?ハッケーーーン。
見たことあるよ・・・これも。
念のため、泣きながらGoogle画像検索。
ノミの幼虫だね・・・やっぱし。
成虫より体が大きいってなによっ!!(逆ギレ)
オススメしませんが、気になる方はググってみてください。(自己責任です(笑))


半泣きでガムテープでペトペト取りました。
けど、見たところかなり弱っていたので薬が効いていると信じたい。


Amazonでポチッた高級ノミとり櫛が明日届くので、
がんばって死骸とフンを取り除くのだ。

あぁ どうか 嫌われませんように・・・・



201612-IMG_2630.jpg

はい。
もーたんの分もあるよ。
久しぶりだねぇ・・・


つづく


本日の診察料 : 4,000円ぐらい
三毛さんの初診料
アドバンテージプラス 0.8ml 2回分




12月22日 ウチに来て5日め



ケージの中で無防備な姿で寝てくれるようになりました。

201612-IMG_2658.jpg

おおっ。ピンク肉球♪

201612-DSC_0566.jpg

そーっと手を伸ばして・・・ 触れた♪



201612-IMG_2635.jpg

Amazonでポチっていた高級ノミとり櫛が届いたので


201612-DSC_0562_2017020600420228a.jpg

さっそくブラッシング。
櫛はほどよい重さがあってなかなか使いやすいけど、
思ったほど取れない。というより、思ったよりついてないみたい。


ブラッシングがあまり得意ではないと聞いたけど、
なかなか気持ちよよさそうにブラッシングさせてくれたので助かったー。

しばし頑張ります。



つづく




12月23日  うちに来て6日め


201612-DSC_0575.jpg


ケージの中ではくつろいでくれているようなので、
在宅時のみ ケージの扉を開放してみました。



201612-IMG_2723-2.jpg


・・・・

そこにいたら出られないよ。



もーたんどかして やりなおし。


201612-IMG_2740.jpg

出てきた。


201612-IMG_2746.jpg

探検 開始。


201612-IMG_2750.jpg

まずは キッチンへ。


201612-IMG_2751.jpg

戻ってきたところへもーたんが。

201612-IMG_2753.jpg

やだっ!


201612-IMG_2756.jpg


やだやだっ!
こないでーーーー!!
と、ケージに逆戻り。



見慣れないもふもふさんが気になるもーたん。
もっと近くで見たい!と、ずんずん近づいて行きます。



保護主さんのご家族にやっと慣れたところで連れてこられた
知らない部屋。
知らない人間。
見たことないもふもふ。

いつ見てもおめめがまん丸。
瞳孔が開ききって 怖くて 怖くて しかたがない様子。

ごはんはたっぷり食べてくれるけど、
おトイレは1日に1回 恐る恐る下りてくるだけだし、
もーたんがケージに近づくと ずっと唸り声をあげている様子が見ていられなく、
保護主さんのところに帰してあげた方がいいのではないか。
と、この頃 考え始めていました。


でも、1年以上 ずっとお外で暮らして、子育てして、
がんばって生きてきたコなんだから、そんな簡単にはいかないよ。

あと少し。 あと少しだけ 様子をみさせてください。


もう、祈るような気持ちでした。


5話くらいで終わるかと思ったら、7 なのにまだ5日しか経ってない・・・
もうしばらくつづきます。
お付き合いください。




12月26日 うちに来て 9日め

201612-MVI_2766-1.jpg

探検中に人間用ベッドの下にもぐっていたら
もーたんに追い詰められて逃げ場がなくなってしまった。


201612-MVI_2766-2.jpg

攻撃は最大の防御。
必死でパンチを繰り出す三毛さん。


201612-MVI_2766-4.jpg

もーたんがいなくなってもベッドの下から出て来られません。
そのまま朝までベッドの下で唸り声を上げ続け
猫も人間も 眠れぬ夜を過ごしたのでした。

(↑動画から切り出した画像です)


朝、ごはんを食べに出てきたので、寝室に入れないよう襖を閉めたら
今度はルンバがやっと通れる高さしかないソファーの下に籠城。

もう仕事に行かなくちゃいけないけど、
そのまま出かけるわけにもいかないので、
ソファーをどかしてなんとかケージに戻ってもらいました。




留守中のようすは スマホの監視カメラで。

早く我が家に慣れてほしいけど、
ここは焦らず、お正月休みまでケージで過ごしてもらうことにしました。


三毛さんを迎える前、
多頭飼いについて書かれたブログをたくさん読んで、
もーたんのストレスが心配で心配で仕方がなかったけれど、
どうやらもーたんはよくある猫同士の距離感みたいなものがわかっていないらしく、
”シャーー”が威嚇されてるって気づいてないもよう。

”先住猫” ”威嚇” (先住猫が威嚇しちゃう)
みたいなケースはたくさんあるけど・・・

”先住猫が空気を読めなくてぐいぐい近づくので、新しい子が怯えてます。”
って、ケースが見当たらない。

珍しいのはわかるけど・・・・
もーたんももっと落ち着いて!!



三毛さんがいる毎日に慣れてくれる日がくるのかな?
いつか仲良く・・・まではいかなくても、
三毛さんがリラックスして歩き回れるようになる日がくるのかな?



毎日ほんと、祈る日々。


つづく




Comment:0 | TrackBack:0 | Tag:
12月30日 うちに来て13日め

今日から1週間のお正月休み。
ずっと一緒にいられるから、思い切ってケージの扉を開放してみました。

201612-IMG_2914.jpg

恐る恐る出てきて


201612-IMG_2917.jpg

しばし探検。





201612-IMG_2989-2.jpg


で、ベッドの下に籠る。



誰にも邪魔されない隠れ家を見つけたはずなのに


201612-IMG_2990.jpg

配慮のないオトコ 登場。


ふぅ。



おなかすいちゃったな


201612-IMG_3047.jpg

あ。
こんなとこにごはん残ってる♪
(もーたんの)



201612-IMG_3069.jpg

・・・・・





おトイレも、1日に1回人間たちがリビングにいなくなってから。

201701-IMG_3405.jpg
出られない・・・

201701-IMG_3407.jpg
今のうち!

201701-IMG_3409.jpg
ダッシュ ダッシュ!!

201701-IMG_3410.jpg
きたーーーー わーーーーーん。


ダッシュでベッドの下に。




こんな調子で すっかりストーカーになってしまったもーたんに、
気の休まるヒマのない三毛さん。

ベッドの下から出てくると必ず追いかけられてしまうので、
ごはんとトイレの時以外 出てこなくなってしまったのでした。


部屋の電気を消すと始まる追いかけっこ。
もーたんは遊んでるつもりかもしれないけど、三毛さんは怖いよね。

ドタバタ走り回る足音と唸り声に、毎晩ドキドキしながら寝ようとする人間たち。
ネムレナイ・・・・


不安はつづく・・・・





Comment:0 | TrackBack:0 | Tag:

そんな日々が続くこと1週間。

お正月休みが終わりに近づく頃、
徐々に変化が。



201701-IMG_3197.jpg

ちょっと冒険。ベッドの上へ上がってみたものの・・・・



201701-IMG_3206-2.jpg

ストーカーもーたん現る。





もーたんと遊んでたら・・・・


201701-IMG_3243.jpg

201701-IMG_3249.jpg

じゃらしの音でうっかり出てきちゃった。


ちょっとずつ慣れてきてるかな?


滞在時間が長すぎるしちょっと寒そうなので、
ベッドの下に猫ベッドを設置することにしました。

201701-IMG_3449.jpg

警戒。


201701-IMG_3470.jpg

ここは裏ワザ。またたび投入。

201701-IMG_3505.jpg

なんとかお気に入りスポットに追加してもらえたもよう。


201701-IMG_3572.jpg

お留守番中寒いといけないので、こたつも設置。
さっそくお使いいただけました。



201701-IMG_3585.jpg


夜中の追いかけっこはあいかわらずだけど、
威嚇もしてないし、怪我をするほどじゃないでしょう!


201701-IMG_3444.jpg

ほら。こんなに近づけることも!




明日からのお留守番は、思い切ってケージを開放してみることにしました。


10話で終わるかと思ったけど、終わらない・・・・

続きます。




Comment:2 | TrackBack:0 | Tag:

1月11日 うちに来て 25日め


留守中の様子をモニターで確認すると、昼間はベッドの下でぐっすり。
おなかが上下しているのがわかるだけで、ほぼ動きなし(笑)
なぜか1枚もキャプチャーしてなかったので、残念ながら画像はありません。

昼間は平和なんだよなぁ。



なんだか行き詰ってしまって、
ここは多頭飼いの先輩にお話しを聞くことに。

201701-P1110041.jpg

201701-P1110059_2017021101073951f.jpg

201701-P1110057-2.jpg


美味しいごはんを食べながら、猫談義に花が咲きます。
あぁ。美味しいものは元気が出る。

「まだ1か月でしょ?まだまだだよ~~」
なんて励まされ、ウワサの猫フェロモンスプレーを譲りうけました。


201702-P2090524.jpg


これ、猫のほっぺから出るフェロモンに注目して開発されたらしく、
猫さんを落ち着かせる効果があるんだって。

まるこさん ありがとう!!



家に帰って、さっそくタオルにスプレーを吹き付けてお部屋に置いてみました。
人間には・・・ まったくわからないみたいだけど、
なんとか効果が出てほしい!!



そして数日。


家に帰ってベッドの下をのぞき込むと・・・

201701-DSC_0734.jpg

201701-DSC_0735.jpg

なでてーーー と甘えんぼモード。

こんな時もある。


201701-IMG_3511.jpg

じゃらしにつられて・・・・

201701-P1180404.jpg

出てきちゃったり。



201701-P1250420.jpg

リビングまで出てきてなでなでを要求したり。


ベッドの下から、リビングに出てくることが多くなりました。
これは、これは・・・・ ちょっとずつ近づけているのかも!




正直なところ、三毛ちゃんの低いうなり声を聞くと
無理やり連れてきてしまったことを申し訳なく思い少し辛くなっていたけど、
希望のひかりが見えてきました。




つづく




Comment:2 | TrackBack:0 | Tag:

1月30日 うちに来て 44日め

201701-IMG_3815.jpg

そーっと出てきて


201701-IMG_3620.jpg

探検。


201701-IMG_3707.jpg

ソファでくつろいだり


201701-IMG_3532.jpg

人間の近くも大丈夫。


201701-P1290562-2.jpg

同じ座布団の上。
ぴったり寄り添ってくれたり。


201701-IMG_3740-3.jpg

やったり


201701-IMG_3741-2.jpg

やられたり


201701-IMG_3716-2.jpg

でも、ベッドの下から出てくる時間が少しずつ長くなってきて、
もーたんも見慣れてきたもよう。

追いかけてしまう回数が3回に1回、5回に1回・・・・と、どんどん少なくなり、
近くにいても気にしないことが多くなってきました。




201702-IMG_3869.jpg



三毛さん。
ウチでよかったら、これからずっと一緒に暮らしませんか?



人間が大好きですごく甘えんぼさんだってわかって来たし、
もー家の人間たちにも少しずつ心を開き始めてくれたので、
もーたんとも猫団子までは仲良くなれないかもしれないけど、
お互いになんとなく認め合うくらいにはなれるかな?
と考えられるようになり、保護主さんに正式譲渡を申し出ました。

三毛さんをお届けしてもらった時、
保護主さんがとても名残惜しそうにしていらしたので、
翌週末娘さんと一緒にもう一度会いに来てもらうことにしました。


あとちょっとです。続きます。



Comment:0 | TrackBack:0 | Tag:
2月5日(日) うちに来て50日め


保護主のNさんが娘さんと一緒に来てくれました。

事前にリビングに出ていてもらおうと思っていたのに、
ベッドの上であんまり気持ちよさそうに寝てたもんだから
そのままお迎えに出てしまい、
来客の気配にベッド下に籠城されてしまいました・・・・
準備不足でスミマセン。




出てきてくれないのでもーたんがお相手を。

201702-P2050274-Edit.jpg

もーたん 撫でられてご満悦。




あ!



気配を感じて出てきた!



201702-29129-Edit.jpg
(Nさん撮影)

これ、娘さんがとろけるように幸せそうな顔で写ってるんですよ。
仕方ないですけど、モザイクかけるのモッタイナイ・・・・


201702-P2050283-Edit.jpg



三毛さんを保護するまでのこと、家猫修行中のこと、
たくさん聞かせていただきました。

娘さんがすごーくお世話していたんだろうなぁ。
Nさんご一家が、すごい可愛がっていてくれたんだなぁ。
時間はあっという間に過ぎていき、あっという間に帰る時間に。


また遊びに来てください!
と、お見送りさせてもらいました。

保護してくれてありがとうございます。
家猫修行、多分大変だったと思います。
ここまで人間を信じられるようにしていただいてありがとうございます。
大切に育てたいと思います。



201702-IMG_3959.jpg


三毛さん。今日から 「みかんちゃん」 だよ。
みーたん。どうぞよろしくお願いしますm(__)m




201702-IMG_3995.jpg

おみやげに頂いた焼きたてパンと甘納豆は
人間が美味しく頂きました。
甘納豆はよく通る道沿いにあって気になっていたお店のものだと思うんだけど、
甘納豆ってこんなに美味しかったっけ?驚くほどの味。
パンは写真撮る前に食べちゃったんだけど、
キッシュがすっごく美味しかった。
ごちそうさまです。


ベッドになる爪とぎは・・・・

201702-IMG_4093.jpg

もーたんのお気に入りに!


そして、保護前、子育て中の三毛さんと子猫たち、家猫修行中と、
たくさんの写真をいただきました。
聞かせていただいたお話しと時系列を合わせながら
整理して記録したいと思います。

201702-P2090479.jpg

少しずつ 距離 縮まっています。
これからの毎日がとても楽しみです。


つづく



Comment:2 | TrackBack:0 | Tag:

201607-DSC_5977-3.jpg
7月22日ごろ撮影

外猫時代のみーたん
夏毛のせいか幼く見えます。

201608-20160829085556.jpg

子猫時代を一緒に過ごしたズラくんと。
現在は里親さんのもとで幸せに暮らしているそうです。





7月20日ごろ撮影

みーたんとみーたんの子供たち

ミケ2匹、茶トラ1匹、この写真には写ってないけどキジトラ1匹、黒白1匹、
計5匹の子猫たちを連れて、エサ場を巡回していたそう。
ごはんをあげると真っ先に食べに来ていたけど、
子猫たちが出てくると譲っちゃう、ケナゲなお母さんだったんだって・・・

うぅ。泣ける・・・



7月25日ごろ撮影

201608-DSC_6561-Edit.jpg
8月17日ごろ撮影

一足先に保護してもらった4匹の子猫たち

201607-DSC_6130.jpg

保護主さん宅の猫さんにお世話もしてもらい
家猫修行後 里親さんのもとへ。
黒白のコは保護する前にいなくなってしまったとのこと。
どうか、やさしい人に拾われていますように!




201608-20160824185914.jpg
8月24日ごろ撮影

いつものエサ場に居づらくなり、
放浪の末 保護主さん宅にごはんを食べにくるようになったみーたん。
実は部屋の中には保護済みの子猫たちが。

いつも様子を見てくれて、たぶんごはんも貰っていた保護主さんのこと、
覚えていて頼って来たんだと思います。



201609-20160902134358.jpg

そんなある日。


201609-20160902134738.jpg
オウチの中に入ってきたところを、
そーーーっと引き戸を閉めて・・・








201609-20160902181153.jpg
捕獲っ。
9月3日だと思われます。


201609-20160912103718.jpg
9月10日 避妊手術とワクチン(3種)
写真は9月12日ごろのもの お腹 ハゲてます。


201609-20160912234036.jpg

頂いた写真には、娘さんがみーたんのお世話をしているものがたくさんありました。
最初はビクビク シャーシャー 攻撃的だったというみーたんが、
人間に慣れてくれたのは保護主さんご一家のおかげ。
将来有望な猫好きさんです。英才教育?

201612-20161205182013.jpg



201608-DSC_6561-1Edit

大変可愛がられていたようです(笑)


こうして 大切に 大切に 育てられ、我が家にやって来ました。
保護主様 ほんとうにありがとうございました。

まだちょっと距離は遠いけど、少しずつ少しずつ仲良くなれたらいいなぁ。

三毛猫さん改めみーたんがうちに来るまで は、ひとまず完了。


写真はまだたくさんあるんだけど、
選びきれないまま時間が過ぎて行ってしまうので、
ひとまずここまで記録しました。

残りの写真は追々。


※今日の写真はすべて保護主さまから頂いたものです。
 著作権は放棄していません。転載禁止です。一応。




みーたんを迎えるときに心配だったことのひとつ。

カリカリ問題。
この問題、実はまだ解決しておりません。



もーたんは食に対する欲求があまり強くなく、
1日2回のごはんを のんびり、ゆっくり時間をかけて食べるタイプ。
ウチに来たばかりの頃は、ガツガツ食べ過ぎてリバースしたりしてたんですけどね。

と、まぁそんなわけで、いつもお皿にカリカリが盛ってあるのが
あたりまえに4年ほど過ごしてきました。


さて、みーたんが来たらどうなるか?

みーたんは1年以上外猫だったし、ママだったりもしたせいか、
半日分のカリカリを数分で完食してしまうタイプ。

201701-P1250417.jpg

自分の分を食べきったら・・・


201701-P1250479.jpg

とーぜん こうなるわけです。



もーたんは1口、2口食べたところで離れてしまうので、
お皿にはまだ大量のカリカリが。

そのままにしておくと太らせてしまいそうなので仕方なく・・・


201702-IMG_4275.jpg


テレビボードの上にごはん台ごと避難。

ココに置いとくと、ちょくちょく上って食べているようです。
みーたんが来る前は、カリカリを食べきることがほとんどなかったけど、
完食していることも増えました。
つられて食べちゃうのかな?

ここは今のところみーたんが行かないスペースではあるけれど、時間の問題と思われます。
今後の課題です。

多頭飼いをしている方たちって どうしているのでしょうか・・・


夢はまるこさんちで見た、ずらっと並んでごはんを食べる姿。

なんですけど、
隣にいたらお互いに気になって食べられないと思うので、
今は少し離れたところで食べてもらってます。

いつか仲良く並んで食べてるとこを見られたらいいなぁ。





2017.02.25 みかんちゃん
category:みーたん


201702-IMG_4379.jpg


保護主さんのところでは、
「みけかー」(三毛のお母さんという意味)と呼ばれてたみーたん。
うちでお預かりしている間は「三毛さん」と呼んでいました。

正式にウチノコになっていただくにあたり
名前。どうしよっかな?
”み”は使いたいなー。





み?

・・・・・ みかん?

まさか ね(笑)

頭に浮かんだ「みかん」という名前を心にしまっていたある日、

「三毛さん、みかんちゃんって名前は?」と下僕2。

おおっ!心の声が聞こえたのかな?
2/4がそういうんだから、これはもう「みかん」しかない!
過半数だし!!(いや、半数だけども)
と、なんとも安易な考えで名前が決まったのでした。


でも・・・・

201702-P2150076.jpg

なんか

みかんぽくないですか?(笑)


みーたん、
もーたんとは頭の形がちょっと違っていて、なんかまぁるいんですよね。


そうそう。
気になった方がいるかもしれないので一応説明。
みーたん リリース予定だったため、左耳がさくらカットになっています。

さくら型のお耳は不妊手術してあるよ。という目印で、
外猫さんが何度も捕獲されちゃわないよう見分けるためなんだって。

なんか痛そうだけど・・・
手術で麻酔がかかってるうちにカットしちゃうから、大丈夫。らしい。

これもみーたんの個性のひとつかな。





Comment:0 | TrackBack:0 | Tag:
2017.02.25 CP+2017
category:カメラ

今日は猫いません(笑)

パシフィコ横浜で開催中のCP+2017に行ってきました。



201702-P2250369.jpg

CANON EFレンズ自慢ブース


201702-P2250374.jpg

オリンパス OM-D E-M1 Mark2でバスケ選手を高速連写するブース

OM-D E-M1 MarkⅡの高速連写にたまげた!
思っていたより軽かったし、グリップも大きすぎずいい感じ。
冷静に考えると、あの大きさ、あの価格でフラグシップ機が手に入るなんてすごいことかも。
いいカメラでした。

あ。でもこの写真は自分のOM-D E-M10 MarkⅡで撮ったもの。
このコも手ぶれ補正スゴイです。

【追記】
他社ブースは展示カメラのみ撮影OK。
でも自分のSDカード入れて写真持って帰ったりしないでね。
というところが多いのですが、
このブースは”どうぞ 撮り比べてください”と書いてありました。
自分のSDカード入れてじゃんじゃん撮っていいなんて、オリンパスさん太っ腹!


人がわさわさいるパシフィコ横浜から移動

201702-P2250424.jpg

御苗場会場。

201702-P2250398.jpg

201702-P2250406.jpg

面白いガラスがあったよ。

201702-P2250411.jpg


201702-P2250395.jpg

裏手に回ってバスバー。
もちろんマスターとトラちゃんは出勤前だけど、
よーーーーーく見てください。


201702-IMG_4494.jpg

静岡ちゃん、おもちちゃん、ちくわちゃんのポストカードが飾ってあるっ!
トラちゃんのパネルが飾ってあるのでは?
と、うろうろ覗き込んだけど見えるとこにはありませんでした。残念。


毎年人がいっぱいのCP+
また来年もいこーーっと。