category:もーたん



休日の朝。
もーたんと いちゃいちゃタイム(笑)

5重ガーゼのシーツを愛用しているのですが、
猫の毛を取るのがとーーーっても大変なので、
もーたんが来てくれるところにはキルトマットを敷いています。
20年以上前にお出かけ用おむつがえマットとして作ったものです(笑)


なかなか離れがたくてすっかり出遅れてしまいましたが、
先日神田まで行ったのに買い損ねた猫ブローチを扱うお店が今日オープン。
ということで行ってきました。


201810-PA070198.jpg




201810-PA070182.jpg


ありましたー。
きなこ舎さんの猫ブローチ!
いっぱいある!と思ったけど、これでもう半分くらい売れてしまっているそう。
到着したの、開店1時間後なんですが…人気ありすぎですね!


201810-PA070187.jpg

作家さんのカトラリーや食器たち




201810-PA070190.jpg

小野省三さんの吹きガラスシリーズ
これはもう、目が釘付け。
すごく好きなものオーラがめらめら出てました。



201810-PA070186.jpg

ガラスボトルアート
切り絵が美しい。




201810-IMG_9460.jpg


きなこ舎さんの猫ブローチ
悩みに悩んだ末お迎えしたのはこのコたち。

事前にSNSで見ていたキジトラさんを既にいなかったのは残念だったけど、
やっとお迎えすることができてとっても嬉しい。
つけてお出かけしたいような、なくしたり壊したりするのが怖くて持ち出したくないような、
フクザツな気持ち。
とにかく大切にします。






201810-OI000242.jpg

小野省三さんの吹きガラスシリーズ 光の模様のペンダント
光があたって浮き上がる模様がとても素敵。

ふだんアクセサリーを付けることはほとんどないんだけど、
一瞬で心をつかまれてしまい、3秒悩んで手に取りました。

もう、すぐに使いたくて 包んでもらわずそのまま首に掛けました。



作家さんの作品たちを集めたすごく素敵な雑貨屋さんでした。



また寄ろう!




先日有楽町マルイでちびねこ展と同時併催されていたくまくら珠美 猫画展に行ってきました。



「わたしのげぼく」という絵本の原画が展示されていました。
この手の絵本は避けているので読んだことがなかったんだけど、
くすっと笑ってしまうものや、そうそう!と思わずうなずくエピソードが
くまくら珠美さんのイラストで表現されていました。
が、やはり後半は速足の薄目で通り過ぎることになりました。

あぶない、あぶない・・・

たぶん家でも開く勇気はないのですが、
絵本を購入して、サインとイラストを描いていただきました。


201809-P9080094.jpg

さらさらっと描けるんですね・・・

201809-IMG_9035.jpg
出来上がりはこちら。
みーたんすごい似てる!!


お見せした写真はこちら。

みーちゃんの写真はウチに来たその日に撮ったものなので
今より少し小さいですね(笑)

猫のお話も聞けてとても楽しい時間でした。
絵本、たぶん開けないけど…大切にします。
サインとイラスト ありがとうございました。








category:もーたん


このところファインダー越しに目が合うように。
とうとうカメラに慣れたのかな?


そして お分かりでしょうか?(たぶん分からない)

201806-IMG_6382.jpg

201807-P7025153.jpg

あまり使っていないレンズをいくつかドナドナして、
新しいカメラをお迎えしました。

センサーのサイズがAPS-Cからフルサイズになったのです。
AF精度はあまり変わらない。ということだったけど、
ライブビュー撮影の時のAFフレームの選び方が頭イイ。
猫の顔も認識しているかもしれないような動き。
憧れのフルサイズカメラ。大切に使います。




そして本日は写真展とギャラリートークをはしご

201807-DSC_1145_20180702010011f39.jpg

オリンパスプラザ東京で
東京カメラ部10選スペシャルトークショー ~オリンパスアンバサダー3人再集結~

今までヌード写真にはなんとなく嫌悪感があったけど、
女性の写真家さんが撮影する美しいヌード写真に、
これは服着てちゃダメだな。と納得。

201807-IMG_6454_20180702010009ae3.jpg

ギャラリーパウパッドさんで
夏への扉をあけたなら~

ロバート・A・ハインラインの「夏への扉」をテーマにした写真展。
ちょっと遅刻しましたがギャラリートークにも参加させていただきました。
テーマに沿った写真の選定って難しそうですが、力作揃いでした。







ひょこん

みーたん。そろそろ夏支度始めないと…

201804-P4224371.jpg

お気に入り爪とぎ
ベッドとしても使います。


201804-IMG_1227.jpg

遊びのお誘い
なんだかんだ言ってこのじゃらしが大人気


201804-IMG_1330.jpg

そして 遊ぶときは真剣!

この4月でもーたん ほぼ6歳。
人間でいうところのアラフォーなんですが、
かわいさが止まりません!!!

201804-IMG_1189-2.jpg

どこにもピントが合ってないダメダメな写真だけど、
もーたんとみーたんが同じフレームに!
そしてみーたんが自然な姿で写っているので、思い切って載せちゃう。






201804-DSC_0646.jpg
金森玲奈さんの写真展&ギャラリートークに行ってきました。


201804-DSC_0652.jpg
外猫時代の写真はモノクロで撮影されていますが、
おうち猫になってからの、あたりまえで平凡な毎日の写真はカラーで。

この写真の右隣にピンホールカメラで撮影されたという、
ワタクシお気に入りの写真が展示されています。

201804-DSC_0653.jpg
この写真展 しめくくりの写真。

201804-P4224440.jpg
今回、すべてを詰め込んだ写真集は購入できなかったけれど、
ミニ写真集を買って帰りました。(左)
右は以前購入した、絶版になっているさくらちゃんの写真集。
どちらもサインいただいてます♪



ギャラリートークで、
外猫時代のさくらちゃんは次に来た時にはもう会えないかもしれない。と、たくさんの写真を撮ったのに、
おうち猫になってからは、家に帰ればいつも待っていてくれる、
いつでも会える、そして闘病中のさくらちゃんにカメラを向ける気持ちになれなかった。
と、あまり写真を撮らなかったことを後悔しているとお話されていたので、
あたりまえな毎日の写真をもっとたくさん撮っておかなくちゃ!と改めて思ったのでした。



写真展は29日(日)まで。
やさしい気持ちになれる素敵な空間です。
お時間があればぜひ!



金森玲奈写真展『さくら-東京駅で出会ったちいさな宝物-』
              
会期:2018年4月17日(火)〜29日(日)12:00-19:00(最終日〜16:00) 月曜休廊
会場:Roonee247 Fine Arts(ルーニー247ファインアーツ)
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビルB館4F
Tel:03-6661-2276

【展示概要】
東京の玄関口・東京駅。
2012年に創建当時の姿に復元された丸の内駅舎前にかつてあった猫の暮らす空間。
さまざまな理由でこの場所に住み着いた彼らを見守っていた人たち。
これは2002年8月18日にやってきた手のひらにすっぽり収まるほどちいさな子猫「さくら」と彼女を愛した私たちの物語。









半年くらい前に購入したビーズクッション。
やわらかいとこが苦手なもーたんは全然使ってくれない…
と書きましたが、いつのまにかお気に入りスペースになっておりました。

購入時のブログはこちら →


201803-P3033353.jpg
ちょっとはみだしてみたり

201804-IMG_1151.jpg
あんよを抱きかかえてお昼寝したり

201803-IMG_0647.jpg
どっか ↓ でみたような寝姿だったり

201803-20180322_003438-Edit.jpg

体をぐいぐいとくねらせて、いい感じにフィットさせて使っているもよう。

このクッション、私の定位置の真後ろに置いていますので…
いつでもその姿を眺め放題、モフり放題なのであります ( ̄ー ̄)


201803-DSC_0529.jpg
時々奪いあいになったりもしますが…

201803-P3243620.jpg
みーたんもよく使っています。

人間は…使えなくなりました(笑)
もういっこ いる?





201804-DSC_0607.jpg
セグウェイに乗ってきました!
ちゃんと乗れるかかなーり不安でしたが、
直感的に乗れる!の言葉どおり、私でもスムーズに乗ることができました。

広ーい公園内をセグウェイでお散歩。
これ、めちゃめちゃ楽しい!
思いのほか筋肉を使っているようで、
降りたあと膝がガクガクでしたけど機会があればまた乗ってみたいです。



201804-DSC_0617.jpg
帰り道のSAで、SNSで話題のスタバの新作 ストロベリーベリーマッチフラペチーノを。
イチゴ入ってるので、専用ストローといえども詰まります。危険です。

ちょっと奥さま! コレ 442kcalなんですって!恐ろしい。
とっても美味しいけど、カロリーが恐ろしいので1度飲めば満足かなー。