2019.08.15 風邪?
category:もーたん

下僕は夏休み中です。
毎日猫たちと一緒にいられて幸せ。

「夏やすみどこか行かれるんですか?」とかよく聞かれるけど、
「行きません。」 インドア派だし、今は猫たちと一緒に過ごせる時間がうれしい。



が、下僕と一緒に過ごす時間は猫たちにとってはストレスなのかも。

夏休みに入ってから、もーたんの鼻水がちょっと気になる。
と思っていたら、涙目に目ヤニ。
なんだか元気がないように思えるし、ほんの少しおなかもゆるくて
心配でたまらなくなり病院に行ってきました。

熱はなかったけど、風邪なのかな。ということでまた注射してもらいました。
ココの病院はお薬の処方ではなくて注射がメインなのかな?

201908-P8147502.jpg


おなかを休めるため、当日の夜ごはんは抜き。
もーたんをなだめるのが大変だった。
翌日は小さな缶詰めを1日かけて1個。
これまたもーたんをなだめるのが大変…

もーたんだけにウェットごはんをあげると、
みーたんが文句言いに来るんですよね(笑)
いつもあんまり食べないのに、なぜ?

注射のおかげか鼻水と涙目は治まってますが、
このまま症状がでませんように!

本日の診察料
診察料、抗菌剤注射、胃腸粘膜保護薬注射、腸内防腐注射
i/d缶 チキン&シチュー×2  4,388円
保険負担額 1,994円  自己負担額 2,394円




category:もーたん

ごはん中の方はそっと戻ってください。



もーたん、みーたんはお腹が丈夫みたいで、
下痢をしたり便秘になることがなかったんだけど、
ちょっとゆるめかな?というウンチが出ていることが何度かあって気になってました。
でも、どっち?
2匹が同じトイレを使ってると、こういうときどっちなのかわからないのですよね…
ま、いつものウンチはニオイでどちらかわかるんですが。


そんなある日、トイレから出てきたもーたんが あーぅーとかおーぅーとか、
いつもと違う声で鳴いているので追いかけていったら、
廊下に点々と…   わぁぁぁぁぁーーーーっ。

踏まないように捕まえておしりを見てみると、
わぁぁぁぁぁーーーーっ。

ふき取るのは無理と判断して、洗わせてもらいました。

トイレを見てみると一部分やわらかい程度だったので、
この日は様子を見ました。

そして翌日。

もーたんは私の帰宅を待ってトイレに行くことが多いのだけど、
この日もこのタイミング。
ウンチの状態は昨日よりもゆるくて、
もーたんご自慢のふかふかお尻が大変なことに。
二日連続でお風呂になっちゃいました。
お部屋の状況は昨日よりも大変でした…


201907-DSC_3257.jpg

201907-DSC_3268.jpg

翌日病院に連れて行って、抗菌剤と腸内防腐剤の注射。

201907-IMG_3658.jpg

w/d缶を処方してもらいました。
診断内容は、腸炎。


お医者様の言う通り、少しの絶食からいつものごはんに戻していって
その後は特に問題なし。

メインのカリカリに混ぜてる別のカリカリがいつもと違うものだったせいなのか、
珍しく来客が多かったストレスなのか、原因は不明だけどひとまず収束。

もーたんだいたい7歳。
そろそろシニアの入り口だからいろいろ気を付けてあげなければ。



今回、もーたんのふわふわお尻が大変なことになったので、
ちょいと短めにカットしてみました。

201907-P7067267.jpg

カットしても十分ふわふわ。ドナルドダックのお尻みたいでとてもかわいかった(笑)


本日の診察料
診察料 、抗菌注射、腸内防腐注射、w/d缶(粗挽きチキン入り) : 3,250円(税込)
保険負担額 1,486円 自己負担額 1,764円



2018.12.23 奇数の歯
category:もーたん



久々の病院です。

キャリーを部屋の中央に置くだけで吸い込まれていくので、
もーたんを病院に連れて行くのは超カンタン。


昨晩 もーたんの顔をじっくり見ていた同居人が
「もーたん 歯が一本足りなくない?」と。


201812-IMG_1301.jpg

よく見てみたら上の犬歯と犬歯の間に小さな歯が5本。
え?5本??
明らかに隙間があるし、奇数っておかしいでしょ!!
いつの間になくなったのか…


ネットで調べると歯茎の病気ってこともある。とのことなので心配になり
朝イチで病院に連れてきました。

診察していただいたところ、歯茎に問題はなく
抜けてからだいぶ時間も経っているのでは?とのことでした。

4~5才を過ぎると、硬いものを食べたりしたときに抜けてしまうこともあるんだって。
上の歯はあまり使っていないので足りなくては特に問題ないとのこと。

とりあえずホッと一安心。

小さなもーたんと暮らし初めてもう6年半。
初めてもーたんの老いを感じた…
まだまだ幼く見えたけど シニアの入り口かぁ。

ずっとずっと一緒にいたいから、
ますます 健康管理がんばらなくちゃ!


本日の診察料
診察料 : 1,080円(税込)
保険負担分 540円 自己負担額 540円



category:病院



やっと!

朝、同居人がみーたんを抱き上げることに成功した気配で飛び起き、
寝ぼけたままお化粧をして動物病院へ。
涙でマスカラがボロボロでしたわ(笑)

201810-PA140259.jpg


前回の教訓から、今日から違う病院です。
ココは診察室が完全に隔離されていると電話で確認済み。

人に慣れていないことと、怒ると噛むかもしれない。
とお伝えして、ワクチンの接種と健康診断をお願いしました。

おわかりでしょうか。
診察台の下 写真の右下に皮手袋が写っております。
が、みーたん 基本的に抱き上げると堪忍するのかおとなしくなるので、
皮手袋は登場することなく終了しました。
瞳孔が全開ですね…

ホッ やっとワクチン接種できた… 


急いで家に戻って


201810-PA140266.jpg

次はもーたん。

まぁ、おとなしい。
最初の数年、保定用のバッグに入れられてたのがウソみたい。

看護師さんがもーたんを見て、わーカワイイ!と目をハートにしていました。
帰りに診察券を渡しながら、
「ウチの猫にすっごく似てます。小柄でしっぽがぽわぽわでまぁるいところもそっくり!
ウチのコは女の子なんですけど♪かわいいですよーーー」と(笑)

「そうなんですよ!!かわいいんです!」と親バカ全開しておきました。


もーたん : 4.5kg
みーたん : 5.2kg

おぉぅ…
オンナノコの方が体が小さいって本当ですか?
一応みーたんは体そのものが大きいし、まだ若いので太っているわけではないようだけれど、
人間でいうと30代半ば頃からは気を付けた方がいいんだって。

猫も人間も代謝が落ちる中年以降は太りやすいんですねぇ…トオイメ。


そして夜。

今日はやわらかごはんの日なのですが、
ごはんの用意をしていても みーたんが天袋から降りてきません。
やわらかごはんはあまり好きじゃないから…と、カリカリを入れてみても降りてきません…

201810-IMG_9533.jpg

久しぶりの「たら」 毛だらけです…
そしてだいぶボロボロになってますね。

みーたんを家に置いてもーたんを病院に連れて行っている間に、
朝ごはんの残りのカリカリを食べていたようだけれど、
食いしん坊のみーたんが、ごはんを食べに出てこないなんて!!!!

201810-IMG_9563.jpg

何とか降りてきてトイレに行ったのに、
カリカリには目もくれずに私のベッドの上へ。
ごはんのお皿を近くに移動してみたけれど、
一口も食べてくれません…

警戒して出てこないだけならいいんだけど、
具合悪くなっていないか不安です。
数日は細かく様子をみていようと思います。

もーたんは食欲もかわらずとても元気。
きょうはみーたんが食べなかったやわらかごはんを完食して大満足のご様子。
はぁ…

いつもは残ったカリカリは片づけてしまうんだけど、
今日は置いたまま寝ることにします。
夜中に食べに出てきてくれるといいな。



本日の診察料
初診料 : 1574円(税込) ×2
予防接種 : 4769円(税込) ×2
フェロガードプラス3(「猫ウィルス性鼻気管炎・猫カリシウイルス感染症・猫汎白血球減少症)

※ましかく写真が多いのは、昨日の名残でカメラの設定が1:1になっていたからです(笑)



category:病院



   ん?





201705-DSC_9969.jpg

お怒りの表情ですが・・・


先週行き損ねた予防接種に行ってきました。


いつもは大暴れするもーたんが、おとなしく体温測定。
注射されても声も出さず、ぴくりとも動かずあっという間に終了。

大人になったーー。



201705-IMG_9700-2.jpg

みーたんチェック。
このニオイ、なんか嫌な思い出ある…




201705-IMG_9759.jpg

このヒトからも同じニオイする・・・・


201705-IMG_9757.jpg

微妙な距離感だけど、
最近はみーちゃんからちょっかい出したり近づいたりすることが増えました。


たまに毛束が飛び散る取っ組み合いをしているんだけど、
これはじゃれてるだけなのか、ケンカしてるのか判断に悩みます。



本日の診察料(予防接種) : 4320円(税込)
フェロセルCVR(「猫カリシウイルス感染症」「猫ウイルス性鼻気管炎」
「猫汎白血球減少症」の予防に有効な混合生ワクチン)

体温 38.8℃
体重 4.3Kg

前回から15か月経ってしまった・・・


みーたんにガブリとやられた右手は、
化膿することもなく無事包帯が取れました。
たぶん本気で噛んでなかったおかげかと。

びっくりして、うっかり強めに噛んじゃっただけなんだよねー。
もちろん少しも怒れません・・・

今回ケガしたのが祝日で、どうしよう?と困っていたら、
動物病院の先生が土日祝日だけでなく、夜も20時まで診察してる病院を教えてくれました。
家から車で5分程度で、先生もなかなか良い。
災い転じて… いいこと聞いちゃいました。