category:みーたん


みーたんが寝てる。
それ、どうなってるの?




近づいてみた

201805-IMG_2206.jpg

おぉ。
キレイに開いている(笑)

みーたんはわりかしだらーんとほどけていることが多いので
ちょっと大きめなベッドを用意してみました。


201805-IMG_2138-2.jpg
もーたんは狭いとこが好きなのであんまり居心地よくなさそう。


ビーズクッションの争奪戦が起きてたけど、
これで ちょっとは落ち着いて寝られるかな?







2017.06.06 夏の寝床


ケージの中を寝床にしていたはずなのに、ベッドの足元の床に落ちてた!
夏の寝床がみつからないもよう。
毎日このあたりで寝ています。


みーたんとの距離は相変わらずで、
抱き上げられたときは爪切りかあごにきびの処置(泣)
この頃はブラッシングも(半ば無理やり)

ブログ仲間のふぐふぐさんが、
カリカリを変えたらはるちゃんのあごにきびがよくなった!と教えてくれたので、
週に1~2回 濡れたガーゼであご下をフキフキしつつ、
カリカリも変えてみたところ、あご下の黒いツブツブがずいぶん少なくなりました。
なかなかお手入れができないという問題点はあるけれど、
このまま悪化せず治ってくれますようにー。


おしり歩きの方は、目の前でトイレに行ってくれることがほとんどなく
確認がヒジョーに難しいのだけどこのところ見かけてない。
見れてないだけかもしれないけど…

我が家にきて約半年。
みーたん、人間はまだまだ怖いようで、
ごはんを食べているときにも隙を見せません。
抱き上げても体重を預けてくれることは少ないし、
体はこわばったままです。
頭を撫でようと手を近づけると首をすくめることがあるので、
人間の手に嫌な思い出があるのかな。悲しいなぁ。


201706-IMG_0282.jpg


でも、もーたんとみーたんの距離は確実に近づいていて、
仲良しではないけれど、威嚇しあう関係ではなくなったようです。
みーたんからちょっかいを出したり、待ち伏せしたりする姿にホッとしてます。
もう無理かもしれない。と思っていたころが懐かしい。



人間たちとの関係はもうちょっと時間がかかるかな。
時間をかけてちょっとずつでも仲良くなれたらいいなぁ。

ほとんど触れない2m先の猫を愛でる日々。
それで満足しているなんて… ワタシもしかしてMだったの?(笑)




2016.04.22 反則ワザ
category:もーたん


朝の慌ただしい時間に、この姿は反則だと思う。


もう家を出なきゃいけないんだけど・・・・と思いながら

カメラをとりに行くワタシ。







2016.03.11 5年目の日
category:もーたん



私以外の下僕に見せる顔。


ウワサでは、撫でてほしい時にソファにコロンと横になるとか。

どうやら私だけがもーたんに片想いのもよう。
いつか振り向いてもらえる日がくるのだろうか。


時々心が折れそうになるけど、
折れてるようじゃ下僕にはなれないんだよね。


いつか 想いが届きますように―。







5年たちました。

被災された方々に
穏やかな日々が訪れますようお祈りいたします。



あの日見えるはずだった景色。

201603-DSC_0968-Edit.jpg


カーブを曲がったら、煌々と光る高層マンションたちの灯りが見えるはずだったのに。


信号まで消えた真っ暗な街と、歩道にあふれんばかりの人の波、車の群れ。
今でも、曲った先が真っ暗だったらどうしよう。と怖くなる時があるのです。

停電した真っ暗な部屋で、3人で分けて食べた冷たい塩焼きそば1パックと
カセットコンロで温めた娘が作っておいてくれたロールキャベツ。忘れられないなぁ。
塩焼きそばは冷たいのはダメだ。


311ろうそく

娘がもってたキャンドルスタンドに火をつけて、
暖房もつかなくて寒いし、真っ暗だし、いつ電気が復旧するかもわからないし、
こたつにもぐり込んで、携帯の文字だけのニュースをずっと読んでいました。

夜中にやっと電気が復旧して、つけたテレビの映像に驚いた。
驚きどころじゃなかった。


被災された方の苦労に比べたら、本当に申し訳ないんだけど
計画停電も・・・・辛かったなぁ。

街灯が消えた道を運転して帰るのも、本当に怖かった。
電気がないのがあんなに大変だとは。




もしも、もーたんと一緒に暮らしている時で夏だったりしたら、
置いて出かけることできなかっただろうな。
家族が大人だけで助かった。


何もできないけれど、被災された方々に
ほんの少しでも穏やかな時間が増えていきますように。








category:もーたん



またはみ出てますねー。



どこかで見たなぁ。このはみ出し具合。




お。ロンちゃん。  さすが兄弟(笑)  

それにしても、外を歩いているだけのことはある。
熊みたいなでっかい肉球 (驚)
擦り切れちゃうのか、指毛は短いもよう。









テレビボードの上に置いた猫ベッドたち。
気に入っていただけたようで、よくくつろいでます。

慣れたら「たら箱」の上に移動するつもりだったけど、
かわいい姿が見放題なので、動かせぬまま。

さて、寝ようかな。と思うとココにいるので、
もふもふっ とさせていただいてから寝ています。シアワセ。



帰り道にある24時間スーパーの猫さん。



201602-DSC_0817.jpg

冬になってから見かけなくなって心配してましたが、
きょう会えました!


毛並もいいし、ふくふくしてるけど お外寒いだろうなぁ・・・・