category:みーたん

寝ぼけてるところをがしっと捕まえては
ガーゼでふきふき。

月に2~3回しかできてないけど、
ブツブツがびっしり。なんてことはなくなりました。






ぶつぶつ 苦手なんですよ…
どうかこのまま悪くなりませんようにー。




category:みーたん


みーたんが寝てる。
それ、どうなってるの?




近づいてみた

201805-IMG_2206.jpg

おぉ。
キレイに開いている(笑)

みーたんはわりかしだらーんとほどけていることが多いので
ちょっと大きめなベッドを用意してみました。


201805-IMG_2138-2.jpg
もーたんは狭いとこが好きなのであんまり居心地よくなさそう。


ビーズクッションの争奪戦が起きてたけど、
これで ちょっとは落ち着いて寝られるかな?







category:雑記


お昼寝中のもーたんにお留守番をお願いして、写真展に行ってきました。


201806-P6025042.jpg

サトウミキ写真展「キミ、何ヲ想フ。」
Facebookイベントページ → 


赤レンガ倉庫猫写真展や渋谷ルデコの写真展などで見てから
大好きな写真家さんです。

何とも言えない優しい色使いが素敵なんですよねー。

7日まで富士フォトギャラリー銀座で開催されています。
サトウミキさんも毎日在廊されているようなので、お時間のある方はぜひ!おすすめです。



そしてなんと、猫カフェならぬ猫居酒屋で開催された、
サトウミキさん他猫写真仲間の方と一緒の飲み会にも参加させていただきました。

201806-P6025076.jpg
茶トラ子猫のシンクロ寝姿
溶けるねこ(笑)

このお店では我が家ではありえないお膝猫を体験させてもらったり、
サトウミキさんの撮影姿を拝見したり、もうとにかく大興奮の数時間。


201806-DSC_0950.jpg
よくサラリーマンのインタビューで見かけるこの場所にも。
初めて行ったんだけれど、思ったより狭い感じ?



京橋→銀座→新橋 とてくてく歩いて、東京の地理をほんの少し理解したのでした。
都内って、ひとつひとつの街がとっても近いみたい。
けど、もう ぜんっぜんわからない・・・










category:もーたん



もーたんは 箱大好き。
あいかわらず、届いたお荷物のチェックは欠かしません。



今日も届いた箱の中でご満悦。
って、中身 まだ入ったままなんですけど…



猫はみーんな箱に入るのが好きなのかと思っていたけど、
みーたんはあまり箱には入らないような…






ひょこん

みーたん。そろそろ夏支度始めないと…

201804-P4224371.jpg

お気に入り爪とぎ
ベッドとしても使います。


201804-IMG_1227.jpg

遊びのお誘い
なんだかんだ言ってこのじゃらしが大人気


201804-IMG_1330.jpg

そして 遊ぶときは真剣!

この4月でもーたん ほぼ6歳。
人間でいうところのアラフォーなんですが、
かわいさが止まりません!!!

201804-IMG_1189-2.jpg

どこにもピントが合ってないダメダメな写真だけど、
もーたんとみーたんが同じフレームに!
そしてみーたんが自然な姿で写っているので、思い切って載せちゃう。






201804-DSC_0646.jpg
金森玲奈さんの写真展&ギャラリートークに行ってきました。


201804-DSC_0652.jpg
外猫時代の写真はモノクロで撮影されていますが、
おうち猫になってからの、あたりまえで平凡な毎日の写真はカラーで。

この写真の右隣にピンホールカメラで撮影されたという、
ワタクシお気に入りの写真が展示されています。

201804-DSC_0653.jpg
この写真展 しめくくりの写真。

201804-P4224440.jpg
今回、すべてを詰め込んだ写真集は購入できなかったけれど、
ミニ写真集を買って帰りました。(左)
右は以前購入した、絶版になっているさくらちゃんの写真集。
どちらもサインいただいてます♪



ギャラリートークで、
外猫時代のさくらちゃんは次に来た時にはもう会えないかもしれない。と、たくさんの写真を撮ったのに、
おうち猫になってからは、家に帰ればいつも待っていてくれる、
いつでも会える、そして闘病中のさくらちゃんにカメラを向ける気持ちになれなかった。
と、あまり写真を撮らなかったことを後悔しているとお話されていたので、
あたりまえな毎日の写真をもっとたくさん撮っておかなくちゃ!と改めて思ったのでした。



写真展は29日(日)まで。
やさしい気持ちになれる素敵な空間です。
お時間があればぜひ!



金森玲奈写真展『さくら-東京駅で出会ったちいさな宝物-』
              
会期:2018年4月17日(火)〜29日(日)12:00-19:00(最終日〜16:00) 月曜休廊
会場:Roonee247 Fine Arts(ルーニー247ファインアーツ)
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビルB館4F
Tel:03-6661-2276

【展示概要】
東京の玄関口・東京駅。
2012年に創建当時の姿に復元された丸の内駅舎前にかつてあった猫の暮らす空間。
さまざまな理由でこの場所に住み着いた彼らを見守っていた人たち。
これは2002年8月18日にやってきた手のひらにすっぽり収まるほどちいさな子猫「さくら」と彼女を愛した私たちの物語。